35歳〜54歳までの就職氷河期世代の方のタクシー会社への就職を無料で支援します!35歳〜54歳までの就職氷河期世代の方のタクシー会社への就職を無料で支援します!

事業の目的

本事業では就職氷河期世代の方を
全力でサポートします

雇用環境が厳しい時期に就職活動を行ったいわゆる就職氷河期世代※1の方の中には、希望する就職ができず、不安定な仕事に就いている・無業の状態にあるなど、さまざまな課題に直面している方がいます。そのため、厚生労働省では、就職氷河期世代の方々に向けた支援を行っています。

本事業では、タクシードライバーに必要な第2種運転免許の取得やコミニュケーションセミナー、キャリアコンサルティングによる相談、職場見学等をセットでご提供し、タクシー会社への正社員としての就職までを無料※2で支援※3します。

  1. ※1本事業では、現在35歳~54歳までの方を指します。
  2. ※2保険料、免許証交付費等一部費用を除く。
  3. ※3本事業は資格取得の支援のみを目的とするものではなく、タクシー会社への就職を希望される方の就職支援を目的としています。

支援内容

タクシードライバーに必要な「普通自動車第二種運転免許」の取得から、1人ひとりに必要な
「コミニュケーションセミナー」「キャリアコンサルティング」 「職場見学・職場体験」「面接会」を
セットで提供し、正社員としての就職を支援をします!

どんな支援が受けられる?

  • 「第2種運転免許」の取得支援タクシードライバーに 必要な資格を取る!
  • コミュニケーションセミナー面接や人間関係などの 不安をサポート!
  • キャリアコンサルティングカウンセリングで適性診断!
  • 職場見学/職場体験タクシードライバーの 仕事を実地体験!
  • ミニ面接会/面接希望の会社との面接をセッティング!

タクシー会社に
正社員として入社!

長い間、安定して働ける仕事です!

仕事の魅力とメリット

タクシードライバーの仕事に、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

タクシードライバーのイメージ タクシードライバーのイメージ
上記のような働き方を想像する方も多く
いらっしゃると思いますが、 その実態は正反対!
イメージ

男女問わず、年を
重ねても働き続けられる仕事です。

タクシードライバーの良いところは?
merit 01

休日・休憩時間の希望が
叶いやすい!

merit 02

隔日・昼日勤・夜日勤!
選べる働き方

merit 03

急な家庭の用事に
対応できる柔軟さ

仕事の魅力のポイント

Point 01 Point 01
運転免許を
活かして、キャリアチェンジ!

一種免許を持っている方なら、無料で二種免許を取得して、タクシー会社の正社員になれるチャンス!
「派遣で働いていて将来が不安」「就労経験がなくて、就職の仕方がわからない」今回は、このような方を対象にした事業です。
この機会に、新しい道へと一歩を踏み出しませんか?

※ 保険料、免許証交付費等一部費用を除く。

Point 02 Point 02
自由度が高いから、働きやすさは
抜群!

休憩時間中の行動は自由。
銀行や郵便局などへ行くことはもちろん、子どものお送り迎えや介護のために自宅に戻ることもでき、自分の生活に合った働き方ができます。

Point 03 Point 03
未経験の方でも安心の環境!

現在タクシードライバーとして働いている方の70%が未経験からスタートしています。あまり運転したことがない方や、地理に詳しくなかった方も、今では一流のドライバーとして活躍中!
入社時だけでなく、定期的に研修を行ったりとバックアップの体制がしっかりしている会社が多いので、安心して働けます。

Point 04 Point 04
女性も高齢者も活躍中!

女性の活躍推進をサポートしている会社が多く、全国各地で女性乗務員が活躍しています!また、全国のタクシードライバーの平均年齢は、なんと60歳!現役で働いている方の約半数は65歳以上です。複数の勤務体系から働き方を選べるので、高齢になっても無理せず、元気に働くことが出来ます。

タクシードライバーの仕事に
少しでも興味がわいたら チャンス!
登録して申込む

支援の流れ

新たなキャリアへの挑戦を
一貫してサポート!

令和2年(2020年)度より始まった、厚生労働省の「就職氷河期世代の方向け短期資格等習得コース事業」によって、専任のキャリアコンサルティングによるキャリアの検討と普通第二種免許の取得を支援しています。

免許取得後は、タクシー業界の知識の習得(座学・eラーニング等)、職場見学等の体験を通し、希望に合ったタクシー会社へのマッチングを行い、自身のキャリアアップを目指せる「出口一体型」のプログラムです。

現在、求職中の方はもちろん、非正規雇用労働者の方でも働きながら受講しやすい場所、時間等を利用して取り組むことが出来ます。

この事業では、あなたの新たなキャリアへの挑戦をサポートします。

支援はどのように進む?
事業のおおまかな流れ
1 1
「登録申込」する。

当サイトの、「登録して申込む」ボタンより、登録を行ってください。
申込み条件はこちら

2 2
キャリアコンサルティングを受ける

プロのキャリアコンサルタントによる「キャリアカウンセリング」が無料で受けられます。
※直接の面談の他、電話・メール等でも対応します

3 3
「普通自動車第二種免許」を取得する

まずは、「普通自動車第二種免許」取得を目指しましょう。
訓練生として指定自動車教習所へと入学いただき、卒業検定までに、学科(座学)19時間、技能(実習)21時間を受講いただきます。

受講必須時間
1段階 2段階 合計
学科 7時間 12時間 19時間
技能 8時間 13時間 21時間

※合宿により教習を受ける方法もあります。 ※ほとんどの指定自動車教習所が夜間、休日も教習を実施していますので、それらの時間を利用して1か月から2か月程度での取得が可能です。

卒業後、各自が住居地の都道府県公安委員会が実施する普通自動車第二種免許試験(実技免除、学科試験のみ)を受験・合格して、免許が取得できます。
(平均的に1~2回の受験で合格できます。)

4 4
ミニ面接会やコミュニケーションセミナー、さらに職場見学・体験後、
希望に応じてマッチング

資格取得後は、ミニ面接会などを行い希望の職場とのマッチング、コミュニケーションセミナーでは接客について学びます。さらに職場見学や職場体験を行います。
タクシー運転者のさまざまなメリットを理解しながら、自分が勤務したい会社を検討いただけます。

タクシードライバーの仕事に
少しでも興味がわいたら チャンス!
登録して申込む

自分らしく
働ける
環境を目指して

近年の職業意識は、取り巻く環境や価値観の変化により、
個人の生活との両立を考える人が増えています。
背景画像 背景画像

タクシードライバーは個々の
ワークライフバランスに合わせやすい職業

例えば、子育てや介護のために、休憩時間に家に帰り家事をしているという方もいらっしゃいます。
この機会に、普通第二種免許を取得し、タクシー会社の正社員としてスタートしてみませんか?
ワークライフバランスのイメージ ワークライフバランスのイメージ
タクシードライバーの資格取得の支援を
受けられる貴重な機会です!

まずは気軽に
登録申込をしてみましょう!
登録して申込む